デコルテは顔のすぐ下にあり、人目につきやすいですよね。シワやシミなどが生じると、どんなに顔を美しくしていても老けて見られる原因になってしまいます。 いつまでも若々しい見た目を保つためには、デコルテケアが欠かせないのです。

美しいデコルテを保つケア方法

顔と同じスキンケアを毎日続ける

顔と首の皮膚はつながっていますから、顔と同じスキンケアアイテムを使うと効果的です。洗顔や入浴後には化粧水を首まで伸ばしてから、乳液やクリームなどでうるおいを閉じ込めましょう。 

デコルテケアは毎日続けることが大切です。最近ではデコルテ専用のアイテムもありますが、「いちいち化粧品を変えるのが面倒くさい」「手軽に続けたい」という方は、顔と同じケアを続けてみてはいかがでしょうか。

マッサージをする

デコルテ部分のリンパに沿ってマッサージをすると、くすみやむくみの原因になる老廃物が排出されやすくなります。 クリームやオイルなどを塗りながら、やさしく丁寧に手のひらを滑らせましょう。
デコルテだけでなく、顔のむくみが気になるときにもおすすめです。

① 耳の下に手を当てて、鎖骨に向かって手のひらを滑らせる
② 鎖骨の上のくぼみを、指先でさする
③ 鎖骨の下(バストの上部)に握りこぶしを当てて、円を描きながらほぐす
④ 握りこぶしをバストの中央から、みぞおちまで滑らせて老廃物を流し込む

週に一度はスペシャルケアを

デコルテのザラつきや乾燥が気になるときは、週に1回スペシャルケアをおこないましょう。 ザラつきには古い角質や皮脂を取り除くクレイパック、乾燥には化粧水を使ったローションパックなど、肌悩みにあわせたケアがおすすめです。 保湿効果の高いフェイスパックをデコルテに使っても効果的です。

紫外線対策を忘れない

デコルテの若々しさを保つためには、紫外線対策が必要不可欠です。首元や胸元の開いた服を着る際は、日焼け止めをデコルテにもしっかり塗り広げましょう。 外出時にはUVカット効果のあるストールやネックウォーマーを併用すると安心です。

デコルテ

栄養もしっかり摂って30代前半の妊活をスムーズに

今回は、30代前半からの妊活ポイントをご紹介しました。
これらの他に、葉酸を積極的に摂るなど、栄養や食事バランスを考えることも大切です。
葉酸を手軽に補給できるサプリメントを併用しながら、妊活をスタートしてみてはいかがでしょうか。

コラム一覧へ