LIVING ROOM

日々の暮らしを支えるメディア

2019.06.15

悩ましい産後の抜け毛!髪が抜ける原因とその対策方法をチェック!

女性イメージ

出産後にはさまざまな体の変化が起きるものです。中でも、産後にゴッソリと髪が抜け、ショックを受けた経験を持つ女性は少なくありません。 産後は赤ちゃん最優先の生活になり、自分の体のケアがついつい後回しになりがちです。しかし、いつまでもキレイなママでいるためにも、できるだけケアは怠らないようにしたいもの。ここでは、産後の抜け毛の原因や対策方法についてご紹介いたします。

産後にゴッソリ髪が抜ける! 原因は?

「出産後に髪がどんどん抜けて、いくら掃除しても床に抜け毛が落ちている」「排水口にゴッソリ抜け毛が溜まる」と悩まされる女性は多いもの。 産後に抜け毛が増えるのは「出産後脱毛症」または「分娩後脱毛症」と呼ばれる症状です。 妊娠中には女性ホルモンの分泌が増えやすくなり、産後には急激に減少します。出産の前後で女性ホルモンのバランスが大きく変化することが、抜け毛の大きな原因なのです。

産後の環境の変化も抜け毛につながる

産後には赤ちゃんのお世話で生活環境が大きく変化します。慣れない育児に追われ睡眠不足になったりストレスや疲労を抱えたりすると、抜け毛はどんどん加速してしまうのです。 また、産後の授乳によって栄養不足の状態が続くことも、抜け毛の原因といえます。産後の数カ月は赤ちゃんのお世話でとても忙しいと思いますが、十分な食事を摂れない日が続くと髪に栄養が行き渡らず、抜け毛も起きやすくなってしまうのです。

産後の抜け毛を食い止める方法は?

産後の抜け毛を改善したいけれど、どのように対策すればいいか分からないという方は少なくないと思います。ここからは、産後に実践したい抜け毛対策法をご紹介します。

抜け毛対策法1:食事

栄養不足に悩まされがちな産後だからこそ、髪に良い食べ物を意識的に摂取したいですね。髪はタンパク質でできているので、肉類や大豆などのタンパク質は積極的に食べたいもの。ほかにナッツ類に含まれる亜鉛や、乳製品に含まれるカルシウムを摂取するのも効果的です。

抜け毛対策法2:ヘアケア

髪を守るためにも、産後には優しい成分のシャンプーを選んで使いたいですね。忙しい毎日ですが、トリートメントをしたりヘアオイルで髪に栄養を与えたりと、効果的なヘアケアを心がけてみましょう。

抜け毛対策法3:生活リズムの改善

産後の生活リズムの乱れが抜け毛を加速させるケースは多いもの。夜間の授乳で寝不足にならないよう、昼間にも赤ちゃんとぐっすり眠るなど体を休めたいですね。ときには家族に赤ちゃんを預け、ゆっくりと休むのもおすすめですよ。

さらさらイメージ

産後のホルモンバランスは少しずつ回復し、1年程度経過すれば落ち着くことがほとんどです。しかし、いつか収まるとはいえ毎日髪が抜け続けるのはつらいものですよね。 産後の抜け毛に悩まされている女性は、今回ご紹介した対策方法をぜひ試してみましょう。